Event is FINISHED

【1/17(金)参加無料】"2020年最新ウェアラブル・IoTデバイスが実現する行動変容/健康行動研究" 慶應SFC - 地域IoTと情報力コンソーシアム / 健康情報コンソーシアム 合同Workshop

Description

■地域IoTと情報力コンソーシアム / 健康情報コンソーシアム 合同Workshop■
「2020年最新ウェアラブル・IoTデバイスが実現する行動変容/健康行動研究」

 多様なモバイル、ウェアラブル、IoT機器の登場と各種センシング技術の発達によって
我々"人間"や"世界"についての多様な情報を取得できるようになってきています。
2020年は、耳に装着する「イヤラブル」デバイスをはじめとして、新しいウェアラブル
機器の登場・普及が見込まれ、ICT/AIによる、我々の健康/QoL/Well-being促進のための
行動変容技術がより一層発展すると考えられます。
 今回、英国Nokia Bell Labsの所長/オランダTU Delftの教授であり、イヤラブル・
コンピューティング・システムの研究を世界的にリードするDr. Fahim Kawsar氏を
基調講演にお招きし、慶應義塾大学SFC、地域IoTと情報力コンソーシアムと健康情報
コンソーシアム合同でのワークショップを開催いたします。

ワークショップ後には、2コンソーシアム合同での新年懇親会を予定しております。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。


■概要
日時: 2020/1/17(金) 13:30〜

場所: 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)

   〒252-0882 藤沢市遠藤5322
   アクセス: https://www.sfc.keio.ac.jp/maps.html

   メディアセンター B1F AVホール ★変更になりました★


■プログラム
■第一部
13:30-13:40 Introduction (両コンソーシアムについて)

13:40-14:40 基調講演
      "Wearables, IoT and You - The Compelling World of Augmented Perception"
      Dr. Fahim Kawsar
      (Director, Nokia Bell Labs Cambridge, UK)
      (Professor, TU Delft, Netherlands)

      Abstract: Wearables and IoT are embracing AI and causing a seismic
      shift – in that we are observing the emergence of remarkable sensory
      systems. These transformative sensory systems are capable of
      understanding us and the world around us, uncovering unprecedented
      opportunities to help us become a better version of ourselves. In this
      talk, I will explore the system and algorithmic challenges in
      modelling and augmenting human behaviour in this new sensory world. I
      will discuss how mobile, wearable, and IoT devices together with
      embedded AI can be used as a multi-sensory computational platform to
      learn, infer, and augment human behaviour and to design ultra-personal
      computational experience.


14:40-15:15 「KDDI総合研究所におけるモバイルデバイスを活用した行動変容研究の取組みについて(仮)」
      多屋優人
      株式会社KDDI総合研究所 統合分析プラットフォームグループ 研究主査

〜 15:15-15:30 休憩 〜


■第二部
15:30-16:00 「医療機器とIoTヘルスケアの架け橋~体温変化という健康指標の可能性」
      田中彩諭理
      株式会社HERBIO CEO  

16:00-16:15 「感情的返答生成を伴う適応型対話システムの実現」
      片山晋
      慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科

16:15-16:30 「モバイルコンピューティングによるエモーショナルイーティングの推定」
      栄元優作
      慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科

16:30-16:40 Closing


■第三部: 【新年会/懇親会】 (会費: 4,000円)

17:00-18:30 地域IoTと情報力コンソーシアム、健康情報コンソーシアム合同新年会 / 懇親会
      SFC内ファカルティ倶楽部 「タブリエ」
      場所:Σ館(厚生棟)地上1階


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#512599 2020-01-16 09:40:59
More updates
Fri Jan 17, 2020
1:30 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
ワークショップに参加 FULL
ワークショップ+新年懇親会に参加 (4,000円現地払い) FULL
Venue Address
藤沢市遠藤5322 Japan
Organizer
慶應義塾大学SFC研究所 健康情報コンソーシアム
87 Followers